40代女子の切羽詰った体験談

30代になり服装や髪型や化粧を年相応に振る舞えるようにする

2014年11月23日(日曜日) テーマ:日記

30を過ぎて、今のままの恰好でいいのかなってふと思った。

服装も、髪型も、化粧も。

20代の時は、雑誌や同世代の女優やモデルを見て、参考にしていた。

はっきり言えば、20代は女優やモデルと明らかな差がついているとは思っていなかった。

それは「私も同じように綺麗」という事ではなく。

なんていうのかな。経験やお手入れや持ち物が、よっぽどセレブでなければ、だいたい同じようだと思うの。

よく「若い子はみんな同じに見える」と言われるように、若いときは努力次第で、同じようなレベルに引っ張ることができたと思う。

でも・・・

30を過ぎると、生活習慣や生活レベル、過去の経験で差がついてきてしまう。

だから30代の女優やモデルの真似をしようと思っても、到底無理に感じちゃう。

20代後半から30代向けの雑誌を見ても、20代と同じように若くて綺麗か、年相応のエレガントさを身に着けているか。

どちらも手が届かない。

20代と同じように若くて綺麗なモデルもいっぱいいるけれど、普通のOLで「20代と同じような」というのは、やはり許されないと思う。

だから今からそれを目指すのは無理だし。

でもエレガントにもなれない。

私は今、すごくどっちつかずな感じ。

でも、だからと言ってこのままでいいわけがないのだから。

年齢よりも老けて見えないように、だけど年相応の振る舞いができるように。

まずはここからかな。

靴を履いたOL日記